被災地域小規模事業者持続化支援事業補助金の募集について

平成29年7月九州北部豪雨により甚大な影響を受けた小規模事業者の早期の復旧・復興を支援するため、商工会議所・商工会等の支援により策定した経営計画に基づき実施する販路開等や業務効率化(生産性向上)の取組みに要する経費の一部を補助します。

 

【補助対象の事業者】

平成29年7月九州北部豪雨により影響を受けた市内に住所及び事業所を有する小規模事業者(常時使用する従業員が20人以下の法人・個人事業主。ただし、商業、サービス業(宿泊業、娯楽業は除く)は5人以下)

 

【補助対象経費】

商工会議所・商工会等の支援を受けて作成する経営計画に基づいた、販路開拓や業務効率化(生産性向上)の取組みに要する、被災した事業用資産(製造機器等)の復旧や展示会・商談会開催の経費

 

【補助率・限度額】

補助率:補助対象経費の2/3以内(県1/2、市1/6)

限度額:県と市あわせて2,000千円

※注意 複数の事業者が連携した共同事業の場合は、県と市あわせて20,000千円

 

【審査及び採択】

採択する事業は県の審査委員会により決定します。

※注意 市は県の審査委員会により採択された事業に上乗せ補助(補助率1/6)を行います

 

【募集期限】

平成29年9月15日(金) 〈締め切り当日消印有効〉

 

【申請方法等】

1.申請方法   郵送または持参により提出

2.申請提出先  〒870-8501

            大分市大手町3-1-1大分県庁本館7階

            大分県商工労働部商工労働企画課商工団体班

            電話 097-506-3218

 

【申請に必要な書類等】

下記のホームページリンク「平成29年度7月補正予算被災地域小規模事業者持続化支援事業の募集」に掲載された公募要領にてご確認ください。

 

平成29年度7月補正予算被災地小規模事業者持続化支援事業の募集(大分県ホームページ)